一般社団法人泥土リサイクル協会

スラリー安定化処理

  • HOME
  • 推奨技術について>
  • スラリー安定化処理:TAST工法>
  • 施工方法>

施工方法

 
泥土供給
原料になる発生土・泥土を、分級機ないし解泥機に投入しベルコン等で特殊連続ミキサーに発生土・泥土を定量供給します。
固化剤添加
特殊連続ミキサーに、水(または泥水)及び固化材(セメントなど)を定量供給します。
泥練作業
投入された、原材料(発生土・泥土)に水(または泥水)及び固化材(セメントなど)を添加・混練後、特殊混和材を添加・混練します。

ポンプ圧送
特殊連続ミキサーにて混練された流動化処理土は、ポンプ車などに投入され圧送されます。

打設
所定の場所まで送られた流動化処理土を打設します。
 
   
泥土投入状況   ポンプ圧送状況  
   
砂圧送状況  
打設状況
(管の下端までしっかり充填されています)
 
 
Copyright © 2005-2015 Mud Recycling Association. All Rights Reserved.

ページTOP