一般社団法人泥土リサイクル協会

協会関連ニュース

  • HOME
  • 協会関連ニュース
  • 泥土リサイクル協会主催 中堅技術者スキルアップ勉強会(関西地区)を開催

泥土リサイクル協会主催 中堅技術者スキルアップ勉強会(関西地区)を開催

掲載日:2020年4月6日

開催日時:2020年2月19日(水)
開催場所:TKP新大阪駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム
【主催】一般社団法人 泥土リサイクル協会
2020年2月19日(水)大阪市内において「これからの泥土リサイクル促進を担う中堅技術者に向けた適正処理のための基礎講座」と題して、会員企業を対象とした中堅技術者スキルアップ勉強会を開催いたしました。

国土交通省の平成30年度建設副産物実態調査結果によれば、建設汚泥の再資源化等率は前回調査から10ポイント上昇し、95%に達しており、泥土リサイクルは大きく促進されています。建設汚泥のように高含水の土砂を再生利用するにあたっては、泥土リサイクルに関する基礎知識や技術が必要であり、参加された中堅技術者の皆さまに、高含水泥土の利用事例を紹介しながら基礎的な考え方を解説いたしました。

受講後にご協力頂いたアンケートでは、参加された皆さまから、「今まで知識が不足しており、とても勉強になった」「汚泥の判断について、理解が深まりました」等、リサイクルに関しての考え方に変化があったとのご意見をいただきました。

ご参加いただきました皆さまにおかれましては業務ご多忙の折、誠にありがとうございました。この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。
 
Copyright © 2005-2015 Mud Recycling Association. All Rights Reserved.

ページTOP